医療法人 純成会 渡辺歯科クリニック ご予約・お問い合わせはこちら TEL:0287-36-8241

医療費控除

医療費控除について

賢く医療費控除制度を利用しましょう

インプラントを含め、歯科医院でかかった治療費は、確定申告することで還付金を受け取ることができます。これを、医療費控除といいます。また当センターでは、分割払いが可能なデンタルローンも取り扱っています。

医療費控除

一定の条件を満たす方(下記項目参照)は、医療費控除の対象になります。忘れずに確定申告を行いましょう。
医療費控除とは
納税者が自分や自分と生計を共にする家族のためにその年の1月から12月までに支払った医療費総額が10万円を超えた場合、確定申告することで所得税もしくは住民税に還付金が反映される制度です。
歯科における対象となる医療費
美容のためではなく、機能回復のために支払ったすべての医療費が控除の対象となります。歯科においては、虫歯治療のほか、金やポーセレンを使用した入れ歯、矯正治療、インプラント治療も対象となります。
医療費控除対象金額
医療費総額
-
保険金などで補填される金額
-
10万円
(または所得金額の5%
どちらか少ないほう)
医療費控除対象金額
(最高額200万円)

美容のためではなく、機能回復のために支払ったすべての医療費が控除の対象となります。歯科においては、虫歯治療のほか、金やポーセレンを使用した入れ歯、矯正治療、インプラント治療も対象となります。

医療費控除の手続きについて

医療費控除を受けるには申告を行う必要がありますが、申告書は、地域の税務署や申告会場へ直接提出するか、もしくは郵送、またはインターネットでも受け付けも可能のようです。
  • 確定申告書
  • 医療費の明細書
  • 医療費の支出を証明する書類(領収書など)
  • 源泉徴収票(給与所得のある方)
  • 保険給付金の控え
  • 認印
  • 通帳
  • 身分証明書
詳しくは下記【国税庁】サイトでご確認ください。
http://www.nta.go.jp/

デンタルローンとは?

デンタルローンとは、インプラントなどでかかる高額な歯科治療費を信販会社が立て替え、患者様には月々無理のない金額を信販会社にお支払いいただくシステムです。クレジットカードによる分割払いやリボ払いも可能ですが、分割回数が多い場合は金利手数料の有利なデンタルローンがおすすめです。