医療法人 純成会 渡辺歯科クリニック ご予約・お問い合わせはこちら TEL:0287-36-8241

インプラント

特殊なインプラント治療

特殊な治療にも対応しています

インプラント治療を成功させる治療

インプラント治療を行うためには、人工歯根を埋め込む・支えるための十分な顎の骨が必要です。「顎の骨が不足している」と診断された方がインプラント治療を行うには、歯周組織の再生治療が必要になります。当センターでは、以下の再生治療を行っています。
GBR

GBRとは、顎の骨量が足りない場合に骨を再生させる一般的な骨再生治療です。骨が足りない部分に自家骨や人工骨を補填し、膜を被せて再生を促します。
サイナスリフト
サイナスリフト

サイナスリフトとは、歯肉の側面を切開し、上顎洞と呼ばれる空洞の粘膜を底辺から押し上げ、そこにできたスペースに人工骨や移植骨を注入する骨の再生を促す治療です。

さまざまな特殊インプラント治療

ほかにも、当センターではインプラントを用いた入れ歯や矯正法など、さまざまな特殊治療に対応しています。
ALL ON 4

ALL ON 4とは、たった4本の人工歯根で片顎すべての人工歯を支える特殊な補綴方法です。従来、片顎すべての歯がない場合には、失った歯の本数分の人工歯根を埋入しなければなりませんでした。しかし、この技術を用いることにより、手術時の身体への負担や治療時間、費用などを最小限に抑えることが可能になったのです。
ミニインプラント

ミニインプラントとは、総入れ歯を固定するためにチタン製の4本の小さなインプラントを歯ぐきの上から埋入する方法です。入れ歯部分の脱着は可能ですが、通常の使用時に入れ歯はしっかり固定されるため、ずれる心配はありません。また、手術は麻酔をするため、ほとんど痛むことがなく、手術は短時間で終了します。
インプラント矯正

インプラント矯正とは、支点となる歯列矯正用のインプラントを顎の骨に埋入し、歯ならびを整えていく方法です。困難な矯正治療でも、大規模な外科手術をともなわずに矯正が可能となりました。